nnakauchi_topimage-100

Date: 2017/05/22

身近な鉄道で見つけた新旧デザイン

 

 

はじめまして、新入社員の中内です。

AND SPACEでデザイナーとして日々勉強させていただいております

 
 
 
さて、今回初めてブログを書かせていただきますが、一発目から趣味全開でいかせていただきます。
 
今回は鉄道に関するデザインについて書かせていただきます。
鉄道とデザインはその時代に合わせて常に進化していくものであり、切っても切り離せない関係だと思います。
延伸したり新線ができたり廃線になったりだとか路線表記が新しくなったりだとか。
 
 
 
この前見つけて面白いなと思ったのがこちら、
 
 0 1
 
本町駅で見つけた新旧路線案内のデザインです。
昔のもレトロでオシャレ!!と思いますが、真面目にパッと見て情報を把握しやすいのは二枚目のアイコンを使った新しいデザインのものだと思います。
駅名、出口案内、駅のナンバリング、ホームまでの距離、利用時間などいろいろな情報が増えているのに見やすいしわかりやすい!
これはまさに時代と共にデザインが進化した証拠だと思います。
 
 
 
それとこちら、
 
2 3
 
大阪環状線のホームの乗降口の目印です。
 
一枚目の写真のように以前はアスファルトにそのまま白文字で〇1〇、△1△と表記されていたのですが、数ヶ月前からはきちんとしたカラーで表記されるようになっていました。
デザインが新しくなって随分乗り降りしやすくなったと思います。
 
 
同じ事を伝えるだけでも時代に沿った進化を続けるデザインって本当に面白いです!