wp-shortcut-key_img

Date: 2016/10/25

Wordrepssビジュアルエディタで便利なショートカットキー一覧

こんにちは、WEB担当の後藤です。
今回はテキストエディタのご紹介をしようと思ったんですが、最近は、弊社スタッフもWordressに触る機会も増えてきたので、WordpressのTips的なものをご紹介したいと思います。

最初にブログを書きだして思うことの1つに、
「もっとはやく記事がかけたらなぁ」って思う方も少なくないと思います。
使ってみてわかるんですが、Wordpressのエディタはちょっと癖があるので、
はじめての方には、投稿までに時間がかかってしまう人が多いのではないでしょうか。

そこで、どうしたら早く書けるか考えみましたが、

・記事の考えるまでの時間を短くする
・超高速タイピングで記事をはやく作成する

この2択しかないように思います。
なので、今回はその2つ目の記事をはやく作成する方法の1つとして
使えるWordpressショートカットキー』をご紹介します。
見出しやリンクなど、すごく簡単に編集できるのでとてもおすすめです。

WordPressのエディタの違い

はじめにエディタについて簡単に説明すると、
WordPressのエディタには、ビジュアルエディタとHTMLエディタの二種類が予め用意されています。

editor

ビジュアルエディタ

ビジュアルエディタとは、ワープロソフトのように文章を作ることができる便利なモード。
文章や装飾をボタンで自動的にHTMLに変換しくれるので、
HTMLがわかない方でも比較的簡単に文章を作ることができます。

テキストエディタ

対してテキストエディタは、HTMLを直接編集するモードになります。
HTMLタグを細かく編集できるのでWEBの知識を持っている方には、
こちらのモードを使用した方が使いやすい!って方も多いのではないでしょうか。

使えるWordpressのショートカットキー一覧

では本題のショートカットキーのご紹介。

基本的なショートカット

まずは、よく使う「⌘(Ctrl)+c」などの基本的な操作です。

Mac Win 操作
⌘ + c Ctrl+ c コピー
⌘ + x Ctrl + x 切り取り 
⌘ + v   Ctrl + v  貼り付け
⌘ + a  Ctrl + a  すべて選択
⌘ + z Ctrl + z 取り消し
⌘ + y  Ctrl + y やり直し

書式のショートカット

細かい文字の装飾もショートカットで簡単に編集できます

Mac Win 操作
⌘ + b Ctrl + b 太字
⌘ + i Ctrl + i イタリック
⌘ + u Ctrl + u 下線
⌘ + k Ctrl + k リンクの挿入/編集
Option + Ctrl + l Shift + Alt + l 左寄せ
Option + Ctrl + c Shift + Alt + c 中央揃え
Option + Ctrl + r Shift + Alt + r 右寄せ
Option + Ctrl + j Shift + Alt + j 両端揃え
Option + Ctrl + d Shift + Alt + d 打ち消し
Option + Ctrl + q Shift + Alt + q 引用
Option + Ctrl + u Shift + Alt + u 番号なしリスト
Option + Ctrl + o Shift + Alt + o 番号付きリスト
Option + Ctrl + a Shift + Alt + a リンクの挿入/編集
Option + Ctrl + s Shift + Alt + s リンクの削除
Option + Ctrl + m Shift + Alt + m 画像の挿入/編集
Option + Ctrl + t Shift + Alt + t 「続きを読む」タグを挿入
Option + Ctrl + h Shift + Alt + h キーボードショートカット
Option + Ctrl + x Shift + Alt + x コード
Option + Ctrl + p Shift + Alt + p Page Break タグを挿入
Option + Ctrl + w Shift + Alt + w 集中執筆モード

見出しのショートカット

覚えておくとすごく便利!これで作業効率アップ。

Mac Win 操作
Ctrl + Option + 1 Shift + Alt  + 1 見出し1
Ctrl + Option + 2 Shift + Alt  + 2 見出し2
Ctrl + Option + 3 Shift + Alt  + 3 見出し3
Ctrl + Option + 4 Shift + Alt  + 4 見出し4
Ctrl + Option + 5 Shift + Alt  + 5 見出し5
Ctrl + Option + 6 Shift + Alt  + 6 見出し6

見出しの操作(番外編)

見出し場合、ショートカットの他にも簡単に入力できる別の方法があります。
例えば、「##サンプル見出し」に続けて、Enterを押すと、「サンプル見出し」のテキストに見出し2の書式が適用されます。
取り消すには ESC キーまたは「取り消し」ボタンを使うことでクリアされます。

  •  ## + 任意のテキスト + Enter 見出し2
  •  ### + 任意のテキスト + Enter 見出し3
  •  #### + 任意のテキスト + Enter 見出し4
  •  ##### + 任意のテキスト + Enter 見出し5
  •  ###### + 任意のテキスト + Enter 見出し6
  •  > + 任意のテキスト + Enter 引用
  •  — 水平線

まとめ

以上、いっきにショートカットをご紹介しました。
使い慣れるまで大変ですが、慣れてしまうと短時間で作成でき作業効率も上がるので、積極的に使ってみてはいかがでしょうか。

公式サイトにも書いていますので、詳しくは下記のページを参考にご覧ください。

WordPress Codex(キーボードショートカット)